ナビゲーションを読み飛ばす

岡山市議会映像配信

  • 文字サイズ
  • 文字を小さくする
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きくする

録画中継再生

本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 令和2年6月定例会
  • 6月15日 本会議 個人質問
  • 自由と責任の会
  • 熊代 昭彦 議員 
1 新型コロナ対策
 (1) 今季のインフルエンザの推計患者数は,過去10年
   で最小の728万人,昨シーズンは1200万人超,
   超過死亡者数は,推定1万5千人から3万人との情
   報がある(週刊新潮6月4日号p25)が正しい情
   報か。
 (2) 新型コロナもインフルエンザの一種である。その対
   策としてうがいも推奨されているが,口うがいとと
   もに鼻うがいも同時にそれも朝晩1日2回行うよう
   推奨することが極めて大切なのではないか。特に高
   齢者や弱い人々に対して。
2 保育対策の充実のため,副保育士の制度を導入すべき
  ではないか。
3 かかりつけ医制度について。現行の24時間体制の維
  持の条件を「特定かかりつけ医」(名称の新設)のみ
  に適用し,一般の「かかりつけ医」の要件を緩和し,
  広範にかかりつけ医になれるようにすべきではないか。
4 日本の若者・壮年の開拓者精神を燃え上がらせ,地方
  創生に目玉を入れ,地方を成長発展させ東京一極集中
  の弊害を解決する政策は何か?不必要な規制の大胆な
  撤廃,特に岡山市等の県庁所在市の農地の自由化及び
  その他の全市町村の農地の20%の自由化,そして大
  規模な農業機械の購入の補助制度の創設ではないか。
  さらに市街化調整区域内での民間活動の原則自由化で
  はないか。やがて世界中で移民を奪い合う時代が来る。
  その時自由に使える土地がないことは致命的な欠陥に
  なる。
5 ハイテク超高性能の麻酔銃の護身用の解禁について
前のページに戻る